タグ:住む ( 1 ) タグの人気記事

家を探そう

アントワープに住む理由に、留学、仕事、国際結婚、様々あるかと思います。

アントワープは、日本、特に東京と比べると、家賃も格段に安く、広めの家に
住むことができます。
また、だいたいの家が二重窓なので、寒さや外部の音が気になりません。

ベルギーでは、古い物件ほど価値があり、人気も家賃も高い傾向があります。
1990年代の物件は、アントワープではかなり新しい物件になります。(2010年4月現在)

アントワープでは、基本的に住む人数がベットルームの数と言われています。
例えば、2人家族なら、2ベットルーム必要。
これは、後に書く、ビザの申請の際の確認事項でもあります。
(詳しくは、コミューンに行こう をご参照ください。)

アントワープで家探しを始める前に、まず住みたい地区を確認しましょう
アントワープの市内自体は、そんなに大きくはないのですが、
ノートルダム教会近くの繁華街、ユダヤ街、アラブ街、中華街、アフリカ系移民街、インド街、
など、小さく分かれています。

アントワープ駅の北に位置する中華街の奥は、危険な地域とされていますが、
一概に良い悪いとは言えません。
自分の目、足で確かめてみましょう。

住みたい地区が決まったら、まず、空を見ましょう。
マンションや家の窓に、看板がついていたら、それは「売りたい」か「貸したい」かです。
 TE HUUR (テ・ヒュール) 賃貸
 TE KOOP(テ・コープ)  売り家

こちらのフラマン語は、頭にいれておきましょう。

その看板には、不動産屋の連絡先が書いてあるかと思います。
そちらに、直接連絡をし、アポイントを取りましょう。
ホームページを記載していることもあり、ネットで検索することも可能です。

ベルギーの家情報サイト 
 http://www.immoweb.be/en/
 例えば、アントワープで2ベッドルームの賃貸アパートメントを探すとします。
 For rent欄から入って、type of propertyで、Apartments
 Privonce/District欄から、Antwerpを選び、
 Price betweenで、マキシマムな金額を入れてください。例えば、1000€
 No.bedroom欄に、2(bedroomを選んで、Run the search
 調べられます。
 不動産屋の情報も掲載しているので、便利です。

家を探す際、身分証明書、給与明細、ベルギーの銀行残高が分かるもの などを
持って行くと便利です。
すぐ、必要ない可能性もありますが、持っていて損はありません。

物件の下見に関する注意事項は、こちらでは割愛させていただきますが、
「もっと丈夫な鍵に変えて欲しい」「食洗機をつけて欲しい」などのリクエストがあったら、
いちかばちか交渉してみましょう。
臨機応変のベルギー、意外にすんなりOKがでることも・・・
[PR]
by eri-ono | 2010-04-06 09:11 | アントワープに住もう